工事中に脚立から転落、.腰痛に苦しんだ1年半でしたが、元の元気な体にもどりました!

トップ >  症例 > 患者さんの声 >  Vol.054:工事中に脚立から転落、.腰痛に苦しんだ1年半でしたが、元の元気な体にもどりました!

Vol.054:工事中に脚立から転落、腰痛に苦しんだ1年半でしたが、元の元気な体にもどりました!

1年半前、空調取り付け工事中に脚立から転落して腰を強打したのが原因で腰から大腿部の痛みに悩まされてきました。朝、起き上がるのが一苦労で妻に手助けしてもらってやっと立ち上がる状態でした。

仕事中も、鎮痛剤を服用してなんとか痛みに耐えながらの悶々とした毎日を過ごしていました。整形外科では椎間板ヘルニアと診断され3ヶ月ほど通院しましたがよくならず手術を勧められました。手術しない治療でなんとか治したい気持ちが強かったので色々な治療を3ヵ月ごとに受けてみましたが、どれも著しい効果は得られず、半ばあきらめの気持ちでいました。やっぱり整形の先生の言うとおり手術しかないのかと思うようになって手術を受ける決心を妻に言いました。妻は、友人たちからカイロプラクティック治療を勧められてカイロについても色々と調べていたようで、カイロ治療を受けることを私に強く勧めてきたので、あまり気乗りしなかったけど治療を受けてみることにしました。

治療を始めて10回を過ぎたころから変化を感じれるようになってきて朝痛みはあるけど一人で起き上がることができるようになりました。仕事中も痛みを忘れているときがあるようになりました。

学生時代は硬式の野球をやっていてハードな練習で体も鍛えられてきたので体力や精神力には自信があったのに、この痛みには心身ともに参っていましたので、いい方向に兆しがみえてきたことはとても救いでした。

治療を受けながらの先生との雑談も私に元気を与えてくれて前向きな気持ちになれるように変わってきました。

3ヵ月半の治療で、私の体は元の元気な体にもどりました。痛くていらいらしていた気持ちも吹っ切れて気分爽快な毎日を送れるようになりました。

カイロプラクティック治療のすごさを身をもって感じさせてもらいました。

電気設備業

佐藤 雄太

ご予約はお電話で

他の症例を探す

部位
症状
首・肩
背中
腰・脚
股関節・お尻

一覧を見る

 

アクセス

〒233-0015 横浜市港南区日限山2-1-33 日限山開成ビル3F

《最寄駅までの路線図》
【横浜市営地下鉄】
戸塚=舞岡=下永谷=上永谷=港南中央=上大岡

【神奈中バス】
上永谷駅=丸山台=丸山台中学校前=日限山

【江ノ電バス】
戸塚駅=東戸塚小学校入口=吉田町=日立和敬寮前=熊の堂=道岐橋=桜堂=スポーツ公園前=日限山=丸山台中学校前=丸山台=上永谷駅

診療時間

平日 9:00~19:00
土曜日 9:00~17:00
祝日 9:00~14:00
定休日:日曜日・年末年始

↑ PAGE TOP