港南区で整体・カイロをお探しなら、カイロプラクティックケアセンターへ

トップ >  当院について >  スタッフ > 吉岡広記

吉岡広記

ごあいさつ

吉岡広記

鍼灸師の吉岡です。2001年4月より戸塚で開業しております。このたび佐々木院長のご厚意により、2020年1月からカイロケアセンター内に分院を併設させていただきました。それと同時に、カイロプラクティックの研修も開始しております。


佐々木先生を知ったのは、2013年4月、間接的に紹介してくださった患者さんが来院したことによります。その患者さんから、いつも先生の話をうかがっていたものの、お目にかかる機会はありませんでした。が、2019年5月末、突然、その時がやってきました。2018年の9月頃からはじまった妻(山田)の腰痛が、数ヶ月前から急にヘルニアとなり、たえられない状態にまでなったのです。当初から鍼灸では難しい病状(少し専門的に言えば症状と脈状が一致しない予後不良の状態)であることは承知のうえで、自分達で治療したものの、やはり悪化の一途でした。ふと、患者さんから長年にわたって聞かされていた佐々木先生を思い出し、お願いすることになったのが、初対面となりました。その後、週3回ほど通い、7月中旬にはほぼ全快。治療の終盤に、妻がカイロを勉強してみないかとのお誘いをいただき、9月より研修を始め、月末に分院の話が出たのをきっかけに、私も本格的にお世話になることにいたしました。

   

鍼灸では難しい症状でもカイロプラクティックで治るものがある。これは私たちにとっては衝撃的なことで、それを学ぶ機会を得られたことは幸運というよりほかはありません。佐々木先生ならびに紹介で来院された患者さんには感謝いたします。ゆくゆくは、先生を頼って来院される方々に安心して受診いただけるよう研鑽してまいります。また、私どもの専門である鍼灸により、カイロプラクティックだけでは治らない症状の治療、カイロプラクティックの効果をより高めるための治療ができればと考えております。

先生の目標でもある「カイロプラクティックと鍼灸による相補的な治療」により、様々な症状にお悩みの方々に少しでもお役に立てるよう邁進いたします。

どうぞよろしくお願いします。

 

経歴

 

特技

エスプレッソ:2005年より。カフェロッソの豆を使い、業務用のRancilio EPOCA S1で落としています。本院では患者さんの希望があればお出ししております。

ビリヤード:2015年1月より。現在、B級。A級(プロテスト合格レベル)を目指しています。

インラインスケート:2019年1月より。長男(当時5歳)の自転車練習のために、17歳の時に買ったものをひっぱりだしたのがはじまり。古すぎて大破し、新調。自転車がわりに乗っています。藤沢まで滑れます。

写真:ここ数年はやめていますが、SIGMA DP2Merrillをメイン機にして、多く風景や物を撮っています。

エスプレッソ ビリヤード インラインスケート 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真

アクセス

〒233-0015 横浜市港南区日限山2-1-33 日限山開成ビル3F

《最寄駅までの路線図》
【横浜市営地下鉄】
戸塚=舞岡=下永谷=上永谷=港南中央=上大岡

【神奈中バス】
上永谷駅=丸山台=丸山台中学校前=日限山

【江ノ電バス】
戸塚駅=東戸塚小学校入口=吉田町=日立和敬寮前=熊の堂=道岐橋=桜堂=スポーツ公園前=日限山=丸山台中学校前=丸山台=上永谷駅

診療時間

平日 9:00~14:00
土曜日 9:00~14:00
祝日 9:00~14:00
定休日:日曜日・年末年始

↑ PAGE TOP