港南区で整体・カイロをお探しなら、カイロプラクティック ケアセンターへ

トップ >  症例 > 患者さんの声 >  『ギックリ腰が(激痛に襲われた)。。。』Vol.026

『ギックリ腰が(激痛に襲われた)。。。』Vol.026

私は、コンピューターのシステムを作る仕事をしております。朝から夜までコンピューターと向かい合っての仕事ですので、首や肩は凝るし絶えず腰は重い状態でいましたが、仕事優先で無理してやってきました。そんな無理がたたったのでしょうか、仕事中に机から落ちた資料を拾う動作をした瞬間、バキッと音がしてその場に伏せてしまい自力では起き上がることができませんでした。

激痛が腰全体を襲い、情けないが「痛い、痛い」と叫ぶ事しかできませんでした職場の上司の勧めでカイロ治療を受けることになり、仲間二人に抱きかかえられ車に乗せられて佐々木先生の所に連れて行かれました。

先生の診断では、「腰椎の3番~5番が右側方にズレていて右側の骨盤(腸骨)が内側に捻じれているので、周りの筋肉を硬直させています。そのため痛みがでています。3,4回の治療で良くなられますよ。」とのことでしたが、私は「激痛で立てることもできない状態なのにそんなに簡単に治るはずがない」と、先生の言葉を頭から信じていませんでした。

早速、カイロベッドで矯正施術を受け、痛みの出ている筋肉にレーザー治療や超音波治療・SSP治療を受けました。治療後、院内を歩いたり、前屈、後屈をしてみたのですが、腰全体の重だるい鈍痛は感じましたが、ズキンとくる激痛は取れていました。何か、不思議でマジックにかけられた様な気持ちでした。

翌日、2回目の治療を受けましたが、治療後、重だるい鈍痛もとれて、何の違和感もなく自由に体を動かすことができるようになりました。次の日は家で動きまわっていましたが、特に痛みもなく、違和感もなかったので2日休んだだけで仕事に復帰することができました。

激痛でまったく動けなかったギックリ腰が、2回のカイロ治療で完全に治ってしまったことは、私自身信じられないほど嘘みたいな本当のことです。

カイロ治療で、早く治していただき感謝しております。

SE 船渡 久

ご予約はお電話で

他の症例を探す

部位
症状
首・肩
背中
腰・脚
股関節・お尻

一覧を見る

 

アクセス

〒233-0015 横浜市港南区日限山2-1-33 日限山開成ビル3F

《最寄駅までの路線図》
【横浜市営地下鉄】
戸塚=舞岡=下永谷=上永谷=港南中央=上大岡

【神奈中バス】
上永谷駅=丸山台=丸山台中学校前=日限山

【江ノ電バス】
戸塚駅=東戸塚小学校入口=吉田町=日立和敬寮前=熊の堂=道岐橋=桜堂=スポーツ公園前=日限山=丸山台中学校前=丸山台=上永谷駅

診療時間

平日 9:00~19:00
土曜日 9:00~17:00
祝日 9:00~14:00
定休日:日曜日・年末年始

↑ PAGE TOP