港南区で整体・カイロをお探しなら、カイロプラクティック ケアセンターへ

トップ >  症例 > 患者さんの声 >  『椎間板ヘルニアが(入退院を繰り返した)。。。』Vol.024

『椎間板ヘルニアが(入退院を繰り返した)。。。』Vol.024

昨年の1月から椎間板ヘルニアで20日間サイクルで12月までに4回入院しました。入院中は硬膜外神経ブロックを11回、神経根ブロックを3回しました。しかし激痛はおさまりましたが、絶えず下肢にかけてのシビレと 臀部から下腿への鈍痛は取れませんでした。神経ブロックもやりすぎては良くないときいていましたので、他の治療法で治したいと思い、インターネットで検索していましたら佐々木先生のホームページにたどりつき、先生に 診てもらうことにしました。

先生の診断は整形外科と同じくL4~L5の変位ということでした。「そこからでている坐骨神経を圧迫していて神経が正常に働かないためにシビレや神経沿いの筋肉が痛んでいるので15回~20回の治療でよくなります。」と治る見通しを言っていただけたのでとても安心できました。

治療はカイロベットでの矯正施術と痛んでいる筋肉へのレーザー治療、超音波治療を週2回のペースで受けていました。最初の3回目までは治療後、家に帰ってから痛みが増してとても辛かったのでしたが4回以降からはそのような痛みもでずに少しずつですが楽になってきました。その後は膠着状態が続いていたのですが12回目の治療を受けたその日の夜足首まででていたシビレがまったく感じなくなっていました。翌朝、起き上がるときに臀部から下腿に痛みを感じましたがシビレは完全に取れていました。

何回も足をたたいて確認したのですがシビレはありませんでした。1年間、入退院を繰り返し、それでも良くならず、これから一生こんな痛みやシビレと付き合って生きていかなければいけないのかと落ち込んだこともありましたが、カイロ治療のおかげで治る見通しがつき、通院するのが楽しみになってきました。自分で良くなっているのが分るので、今まで出来なかったことをついしてしまい、治まっていたシビレがでてしまって、先生に注意されたこともありましたが、辛くて、苦しかった椎間板ヘルニアの症状からは都合19回の治療で完全に解放れました。先生にはとても感謝しております。

これからは、再発しないように1ヶ月に1回定期検診のつもりで先生に診てもらうことにしております。1年間、心配と迷惑をかけた家族のためにも頑張りたいです。

主婦 竹谷 玲子

ご予約はお電話で

他の症例を探す

部位
症状
首・肩
背中
腰・脚
股関節・お尻

一覧を見る

 

アクセス

〒233-0015 横浜市港南区日限山2-1-33 日限山開成ビル3F

《最寄駅までの路線図》
【横浜市営地下鉄】
戸塚=舞岡=下永谷=上永谷=港南中央=上大岡

【神奈中バス】
上永谷駅=丸山台=丸山台中学校前=日限山

【江ノ電バス】
戸塚駅=東戸塚小学校入口=吉田町=日立和敬寮前=熊の堂=道岐橋=桜堂=スポーツ公園前=日限山=丸山台中学校前=丸山台=上永谷駅

診療時間

平日 9:00~19:00
土曜日 9:00~17:00
祝日 9:00~14:00
定休日:日曜日・年末年始

↑ PAGE TOP